【鎌倉観光】甘味の名店『茶房雲母(きらら)』で白玉を食べてきた!季節限定の絶品甘味は行列に並ぶ価値あり!プルっぷるのもっちもちです。

m(__)m気に入っていただけたら記事のシェアお願いしますm(__)m

鎌倉観光で有名な甘味処『茶房雲母』で白玉スイーツを食べてきました!本当に有名なだけあって外せない名店です。ぜひ訪問されることをおすすめします!

◾︎アクセス。鎌倉駅から少し離れたところにあります。銭洗弁天方面って感じ。

茶房雲母(きらら)

〒248-0012 神奈川県鎌倉市御成町16−7

TEL 0467-24-9741

駅からのアクセス 江ノ島電鉄線 / 鎌倉駅 徒歩7分(550m) JR横須賀線 / 鎌倉駅 徒歩7分(550m) 江ノ島電鉄線 / 和田塚駅 徒歩12分(920m) 江ノ島電鉄線 / 由比ヶ浜駅 徒歩15分(1.1km)

◾︎定番のあんみつと思ったのですが、暑いのでカキ氷と季節限定の甘味を。

鎌倉駅から歩くこと10分弱。銭洗弁天方面に向かって歩いて行くとお店が見えて来ます。民家の中に突然現れる感じです。

外にもメニューがありました。こちらが定番メニューですね。

 七月初旬、梅雨が明けていないと言いながら真夏の陽気でとにかく歩くだけで汗が噴き出る30度越え。

昼過ぎに着きましたが、お店の前には5、6名ほど並ばれています。5分ほどで案内されました。予想以上に早かったのでラッキーでした。

店内は4名席が8テーブルくらいある感じ。店舗は広くなくテーブルも小さめです。

とにかく暑いのでカキ氷があれば・・・あった。ズバリの氷白玉宇治金時!

もう一品。初めてみた季節限定の『ずんだ白玉』を注文。

氷白玉宇治金時!あずきがこれでもか?!と言うほど乗っています。上に乗ってる他に氷の下にもあずきがあり、食べ応え充分です。これは凄い。

 白玉は別皿で提供されます。有名な人気店と言われるのが良く分かります。

ずんだ白玉なんて初めてみました。真ん中にこれでもかと言うほどのずんだ。ここはお・値段以上の内容ですね。

ずんだはほんのりとした甘味の後にすこ〜し塩味を感じ、後からずんだの香りと旨味が押し寄せて来ます。絶妙な味付けってこう言うこと言うんだろうな、と。

お店を出るとかなりの行列が出来ていて、20名くらい並んでいました。タイミング次第って感じなんでしょうかね。ラッキーでした。

帰りは違う道で帰って来たらこんな小洒落たスタバもあったり。

久しぶりに観光で鎌倉に来ましたが、新しいものと古いものがうまく融合していて、日々進化をしていますね。1日では回りきれない印象を持ちました。

ブログを書いていたら、早くもまた白玉を食べたくなってしましたよ。

茶房雲母の白玉、おすすめです。

m(__)m気に入っていただけたら記事のシェアお願いしますm(__)m