【関東IT健保】初春のハーベスト鬼怒川に泊まってみた!気付いた人だけ得をする土日も空いてる穴場契約施設!

m(__)m気に入っていただけたら記事のシェアお願いしますm(__)m

関東IT健保の直営保養施設は、トスラブ箱根和装林、トスラブ箱根ビオーレ、トスラブ館山ルアーナ、トスラブ湯沢の4施設があり、全て泊まってみましたがどれもグレード的に最高の施設です。しかし予約がなかなか困難で平日に有給休暇でも取らない限り、宿泊のチャンスは取れない状況です。

また、契約施設の東急ハーベスト那須、東急ハーベスト伊東など、グレードの高い施設もトスラブ同様、予約困難となっています。

関東IT関連の記事はこちらです。

https://san-man.net/category/kantouit/

そんな中、予約も取りやすく少し利用料金が高くなってしまいますが、見つけてしまいました。ここは穴場です。東急ハーベスト鬼怒川。

予約方法などを含め記載していきたいと思います。

◾︎基本的な仕組みと予約方法

関東IT健保『ITS旅行センター』のwebサイトから

http://www.jc-tourist.co.jp/travel/itskeiyaku/index.html

基本的な仕組みはこんな感じ。サイトからの引用です。

ITS旅行センター契約保養施設とは?

●被保険者・被扶養者の方が補助金の対象

●1人1泊につき補助金上限5,000円(最低額1,000円は自己負担となります。)

●JTB・公共・ITS旅行センターの契約保養施設、ITS契約ゴルフ場宿泊ゴルフパックを合わせて年度内(4月から翌年3月)延べ3泊まで利用可能

各契約保養施設により宿泊金額が違いますので、記載されている金額から5000円安くなると言うことです。今回東急ハーベスト鬼怒川にこの仕組みを使って宿泊して来ました。

◾︎今回の料金

画像をキャプチャしていますが4月の金曜日に宿泊したので、一泊二食で1人12,852円。ここから5,000円補助が入り、1人7,852円で宿泊出来ます。

トスラブなどの直営保養施設や東急ハーベストなどの通年保養施設だと5400円で宿泊出来ますが、なかなか予約が取りにくい現実もあります。少し割高にはなりますが、予約が取りやすいこちらの手法を使って利用されるのもおすすめです。

8,000円弱でこの食事が食べられるなら、充分お得な宿泊だと思いますよ。

◾︎東急ハーベスト鬼怒川へのアクセス

〒321-2522 栃木県日光市鬼怒川温泉大原14−10

電話 0288-76-0100

交通アクセス

東武鬼怒川温泉駅からタクシーで5分。東北自動車道宇都宮‐日光有料道路‐今市ICから約20分。

東武日光・鬼怒川線、鬼怒川温泉駅下車、タクシー約5分

鬼怒川温泉駅より無料シャトルバス有(予約不要/時間要問合せ)

送迎あり

※鬼怒川温泉駅より無料の送迎バス有(予約不要/お時間要問合せ)

http://www.harvestclub.com/Un/Hotel/Kn/

◾︎エントランスと客室

リゾートマンションが併設されているようで、規模は大きめの施設のようです。

エントランスには本物の桜?

エントランス周辺。

施設全体の雰囲気が東急ハーベスト伊東に感じが似ているなぁ思いました。

寒いからこその温泉!ということで関東IT健保の契約保養施設でまだ行ったことのなかった伊豆伊東にある、『東急ハーヴェスト伊東』に宿泊し...

客室は至って普通で綺麗に手が入っている印象です。施設自体は20年以上前に建てられている様子。

◾︎ディナーは一階のレストランで。想像以上に大満足。

フロント前にレストランがあります。中は二つに分かれており、コース料理を提供されるエリアとバイキングのエリアです。

選択出来なかったのですが、コース料理になっていました。

バイキングの様子はこんな感じで、ハーベスト恒例のライブキッチンがやはりありました。こちらはローストビーフと天ぷらでした。

コースの部屋はバイキングのエリアと完全に仕切られており騒音はありません。

コースメニュー。楽しみ♪

まずは先附の桜葉豆乳寄せ。日光に近いから湯葉なんですね。

前菜盛り合わせ!彩りがいいです。ふぐ皮のゼリー寄せ、ズワイ蟹のコールスロー、鰹のタタキ味噌マヨネーズ、舞茸のグラタン。どれも味が深い。

スープはコーンポタージュ。生クリームの濃さが際立つ。もう一杯飲みたい…。

お造り盛り合わせ。このお刺身が絶品だったなぁ。マグロはねっとりとして濃厚。イカもクリーミー。ちょっと衝撃を受けた。

 オーストラリア産リブロースのソテー。付け合わせの野菜がまた絶品。

定番の赤出汁とご飯。

デザートのオレンジとキャラメルのムース。苦味の効いたキャラメルうまい。

コーヒーで締める!

東急ハーベストはほとんどバイキングだったので初めてコース料理をいただきましたが、さすがのクオリティですね。コース料理の割増料金を払ったと思えば、充分満足です。

◾︎お風呂

中は撮れませんでした〜

◾︎朝食は恒例のバイキング!

品数は結構多めでスタンダードなメニューがたくさんありますね。写真で一気に!

ライブキッチンではパンケーキと目玉焼き!

関東IT健保は調べれば調べるほど、深みのある健保組合ですね。これまでの健保組合の考え方とは一線を画すようなサービス精神のある良い試みがたくさんあります。関東IT健保に入っていることが企業のステータスになっているくらいのクオリティです。

鬼怒川の観光情報はお安く250円で買えるアマゾンがおすすめです。旅行の時は必ず安く購入しています。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/4533102611/ref=as_li_qf_sp_asin_il_tl?ie=UTF8&tag=hhitosi27733-22&camp=247&creative=1211&linkCode=as2&creativeASIN=4533102611&linkId=f7445761f8bf64364b8f33aaa748cc80

関東IT関連の記事はこちらです。

https://san-man.net/category/kantouit/

m(__)m気に入っていただけたら記事のシェアお願いしますm(__)m